記事によると

  • 米国任天堂のレジナルド・フィサメィ社長が、『ニンテンドースイッチ』について一部のユーザーが報告した"ドッグがスイッチ本体の画面を傷つける問題""Joy-Conの接続が切れる問題"についてインタビューで言及した。
  • レジナルド氏はこの問題について、直ぐにチームに事実確認を行ったが、チームの答えは「ノー」だったという。
  • 続けて、この状況を理解するために、ユーザーの方々には我々のヘルプラインに連絡して欲しいと情報を求め、問題が起きるシナリオを確実に理解した上で次のステップについて判断すると答えた。
  • 現時点ではJoy-Conの交換や修理を求めるリクエストの数は膨大な量ではないという。


ドッグがスイッチ本体の画面を傷つける問題



海外サイトGlixelの記者が「ドックへの出し入れでスイッチ本体の画面に傷がついた」と報告。



Joy-Conの接続が切れる問題



Nintendo Switchの左ジョイコン接続トラブルはハードウェアが原因 | TechCrunch Japan
Nintendo Switchは素晴らしい。プレイしていない時でさえ私はゼルダのことを考えている。しかしお気づきの方もいるだろうが、左の「ジョイコン」コントローラーに接続の問題が見つかっている。Nintendo自身も対策を推奨している。そしてTechCrunchが入手した情報によると、接続問題はソフトウェアに留まらずハードウェアにも及んでいてジョイコンのリコールもあり得るという。


この記事についてネットの反応















普通にテスト段階で気付くだろうし、不具合ないって人もいるから全部同じように問題が起きるってわけじゃなさそうですな



1001オススメ記事@\(^o^)/2017/03/11 16:15:00 ID:highgamers